<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ウエディングケーキ
 無事作り終えました!
飴細工もなんとか形になり、華やかさを添えることが出来ました。

飴細工バラハートにバラ。
葉っぱとくるくるのツタも。

あめにとって、高温と湿気は大敵です。ないたり(溶ける)しゃったり(艶がなくなる)してしまうので、ギリギリまでケーキとは別保管して直前にケーキの上にセットしてもらうように式場のシェフに頼みました。
写真の他に、リボンも作りました。

ウエディング1ケーキは、ココキャラメル。通常表面はキャラメリゼするのですが、切れ目を入れておかないときれいにカット出来ないのと、時間とともにないてくるので、真っ白なクリーム仕上げに変えました。このサイズ2つ分ご用意。角に、2つ飴細工を飾って完成!


実際、完成したところを見てないのが残念です。
でも、新婦さんも喜んでくれていたし、好評だったと聞いて・・良かったぁ〜とホッとして嬉しさがこみ上げてくる感じでした。今回、本格的に飴細工をやってみて、大変でしたが想像以上に面白かったので、もっともっと練習していろんな技術を身につけたいな〜と思いました。きっかけを与えてくれてありがとう。
何事もチャレンジしてみるって大事だなと・・・最近、改めて思います。

Kちゃん・Tくん、ご結婚おめでとう~末永くお幸せに!!
いろいろ
 2月に入っていろいろ作っています。

撮り忘れや同じケーキの場合などもあって、全部ではありませんが少しご紹介。

タルト・フレイズ6号ショコラクラシック
     タルト・フレイズ 6号     ショコラ・クラシック(ハート型)


     バナナショート         焼き菓子            トリュフ
バナナショート焼き菓子トリュフ


焼き菓子は、パウンド・テ、フロランタン、ココレジェです。
トリュフは、キャラメルとパッションマンゴー。

6号のタルト・フレイズは苺たっぷりで迫力あり!


ところで、今月のカフェですが・・・やる予定です。詳細はまた後ほど。






タルト・フレイズ
タルト・フレイズ
 
   タルトフレイズ  5号 ¥2,600 
              6号 ¥3,400 


今、時季のケーキといえば、やはり苺を使ったもの。
苺の季節は(12月〜6月位)ははずせないですよね。
赤い色といい、形、味、香り、ケーキにぴったり!

通常、注文販売では苺のショートケーキとタルトフレイズがあります。
また、カフェでは、苺のミルフィーユやフレジェなども登場します。
 
その「フレジェ」がメインになる今月のカフェは、26日(火)に予定しています。

詳細はまた後ほど。
ブルーベリー
タルト・ミルティーユ2 







 夏の果物と言えばフルーツ王国福島では「桃」が代表的ですが、
cercleの地元で、最近生産量が増えているのが「ブルーベリー」。

福島市の方にはおなじみの “フルーツライン”ですが、 
その沿線の水保地区などを中心にブルーベリー狩りの
出来る農園も増えています。

 そんな地元産のブルーべりーをたっぷり使ったタルト、「タルト・ミルティーユ」。

通常は、タルトレットのみでしたが、今回、ご注文を受け6号サイズを作りました。
注文販売のメニューには入っていませんが、ご希望があればご相談下さい。

 季節のショートケーキは苺が終わって「桃」がそろそろ登場しますが
ブルーベリーも加えようかと考えています。

 そして近々、「パッションフルーツ」が奄美から届きます。それにあわせて
今月の予約販売を予定しているので、詳細は後ほどお知らせします。
もう少しお待ち下さい。(ぎりぎりでスミマセン)





タルト・アプリコ
 杏
 昨年、うっかり時期を逃してしまい焼けなかった杏のタルト。

生の杏が店頭に並ぶのは10日ぐらい(だそうです)と、とっても短いのです。

今日、手に入れたのでさっそく焼いてみました。

タルト・アプリコ
 焼くととろけるような食感と際立つ酸味。

タルト、フランジパンヌ、杏、一緒に頬ばれば!?

この甘酸っぱい味は旬の今だけです。

 ご注文の方は、日にちと数をご相談下さい。1つ300円です。